歌舞伎町のホスト求人を勝手に比較!

寮完備って本当?歌舞伎町ホストクラブの待遇

    

歌舞伎町のホストクラブの待遇について

会社や企業の「待遇」には様々なものがありますが、歌舞伎町のホストクラブにも同じように待遇というものがあります。
歌舞伎町は日本最大のホストクラブエリアで、日本各地から多くの人々がホストを目指して集まってきます。
求人情報などを見ると、良い人材を確保しようとそれぞれのお店では独自の待遇を設けています。
ホストクラブにおいて具体的にどのような待遇があるのか詳しくご紹介していきます。

 

個室や寮が完備されている!服装・制服もレンタル・プレゼント!

歌舞伎町のホストクラブでも最も多いと言われる待遇は「寮完備」です。
歌舞伎町のホストを目指して地方・田舎からやってくる若者も多いですから、彼らを受け入れやすくできるように寮を設けています。
歌舞伎町で一、二を争うトップホストの中には地方出身者も多いです。
日本各地にはホストとして優秀な人材が埋もれていますから、ホストクラブ側も積極的に受け入れ態勢を整えています。
地方出身者にとっても寮があるのはありがたいことです。
ただ、寮といってもホストクラブ側が豪勢な建物を保有しているというわけではありません。
ホストクラブのお店の一部を借りて寝泊まりするとか、他の人たちと一緒に共同生活をする、といった形になることが多いです。
もちろん寮費も発生しますからタダではありません。
要望によっては「個室」も用意してもらうこともできるかもしれませんが、その場合は寮費もそれなりに高くなります。
もし無料で貸してもらえるところがあればラッキーですね。

ホストクラブの待遇では「スーツのレンタル・プレゼント」も多いです。
ホストという仕事はスーツ勤務が必須です。
しかし上京したてや、まだ若い男性は立派なスーツを買う金銭的余裕がない場合も多いです。
そこでホストクラブ側でスーツをレンタル・プレゼントしてくれます。
最初のうちはレンタルでも構いませんが、ある程度自分で稼げるようになったら自分でスーツを購入するのがほとんどのようです。
ある程度稼げるホストがいつまでもレンタルスーツでは恥ずかしいですからね。

「写メ面接」「最低賃金保障」

面接においても待遇があります。
もし遠方から面接を受けにくる場合は「交通費支給」をしてくれるホストクラブもあります。
特にこれは歌舞伎町の中でも大手のホストクラブ、かなり儲けているホストクラブに多い待遇です。
お店によっては実際に会って面接をするのではなく、メールで写真を送って面接をするケースもあります。
自分の写真を送り、メールや電話でやり取りをして、もし適切だと判断されれば採用されるという形です。
「写メ面接」と言われるものですが、これを実施しているお店もあるのでチェックしてみましょう。
ホストの仕事は歩合制ですから、自分についてくれたお客さんがどれだけお金を使ってくれるかで自分の給料も変わってきます。
担当するお客さんが少なければそれだけ給料も少ないです。
歩合制のホストはそれだけ実力主義の厳しい世界と言えます。
しかし、それだと結局稼ぐことができずに店を辞めてしまう人も多くなるため、それを防ぐための待遇として「最低賃金保障」というものがあります。
文字通り、最低限に賃金は必ず毎月支払われるという待遇です。
これであればたとえ担当のお客が少なくても、最低限の給料を受け取ることができます。
これはかなりの安心感が得られる待遇と言えるでしょう。
ただ、あくまで最低賃金ですから金額的にはそれほど多くありません。
10万~20万円くらいを考えておいたほうがいいでしょう。
お金に関係する待遇はお店によって様々です。
新人賞、皆勤賞、指名数ナンバーワン、お客担当者数ナンバーワン、売り上げナンバーワンといったものを達成すればそれに応じて賞金が支払われます。
自身の努力次第で通常の給料から上乗せで報酬を得ることも可能なのです。