歌舞伎町のホスト求人を勝手に比較!

ホストの求人を探すならオープニングがおすすめ!

    

ホストで働きたいなら、オープニングのお店がおすすめです。

数多くの求人を見ていきますと、新規開店したばかりのお店の募集広告を見かける事もあります。

この職業で稼ぎたいなら、その新規のお店で働くと良いでしょう。

 

 

 

 

お店によっては指名を取るのが難しい

ホストという仕事で稼ぐなら、歩合がポイントになります。

ある意味営業職に似ている一面があり、営業職という仕事の場合は契約件数に応じて給料が上がっていきます。

売り上げが優秀な社員の場合は、歩合給が加算される訳です。

ですから多くの営業マンは、契約件数を増やす為に色々工夫しています。

それと同じで、高い売り上げ数字を記録できれば、お店から多くの給料が支払われる訳です。

どうやって売り上げの数字を伸ばすかというと来店客の指名です。

来店客から指名される件数が多ければ、給料にも上乗せされる仕組みになります。

ところがお店によっては、なかなか指名が取れない事もあります。

たとえば、開店してから年数が経過しているお店の場合、たいてい先輩には固定客がおり、先輩がお客を確保しているので、なかなか指名が取れませんので、それではあまり稼げない訳です。

 

指名を横取りしてしまうのは禁物

ちなみにお店では、指名の横取りなどはタブーになります。

万が一横取りしてしまいますと、逆にお金を取られてしまいますから注意が必要です。

例えばAさんという先輩には、すでにBさんという固定客がいるとします。

新人のCさんがBさんを横取りするのは、禁止されています。

その場合、たいてい罰金になってしまい、お店によっては100万円近く罰金を徴収されてしまいますから注意が必要です。

またBさんを横取りされてしまったAさんの気持ちを害してしまいかねません。

人間関係も悪くなってしまいますから、横取りは禁物です。

しかし新人のCさんからすると、指名を取れないのは困りますし、肝心の歩合が発生しなくては、あまり稼げません。

開店してから比較的長い年数が経過しているお店の場合、上記のようなパターンが比較的多いので注意が必要です。

 

オープンしたてのお店の主なメリット

オープニングのお店の場合は、上記のような問題点は発生しづらいです。

開店して間もないお店ですから、スタートラインは一緒です。

入社する時期はほぼ一緒ですし、先輩もいません。

という事は、先輩の固定客もほぼいない状態で働く事になります。

もちろん指名を取る為には、色々工夫する必要はありますが、先輩がいない状態で頑張る方が指名は取りやすいです。

指名が取りやすくなれば、もちろん歩合給も高くなりやすいです。

ですからその仕事で稼ぎたいなら、開店して間もないお店の求人に応募する方が良いでしょう。

それと開店したばかりのお店は、全体的に給料も高めに設定されている傾向があります。

お店を経営する側の事情があり、稼ぎやすい環境が整っている訳です。

オープンしてから長い年数が経過しているお店と比べると、基本給も比較的高めな傾向があります。

またオープンしたばかりのお店は、勤務期間のメリットがあります。

長い年数が経過したお店ですと、長期勤務でないと採用されない事も多いです。

最低でも1年間働ける状態でないと、なかなか採用されません。

ですがオープンしたばかりのお店は、たいてい数ヶ月程度で問題ありません。

何か事情があって長期で働くのが難しいなら、オープンしたばかりのお店がおすすめです。

 

ですからオープニングの求人には、色々なメリットがあります。

短期で働けるメリットを実感している男性も多いですし、何よりも収入に関するメリットがあります。

歩合を稼ぎやすいメリットは大きいですし、ホストとして働きたいならオープンして間もないお店に注目してみると良いでしょう。