歌舞伎町のホスト求人を勝手に比較!

歌舞伎町のホストの面接対策は?

    

歌舞伎町のホストの面接対策は?

 

 

歌舞伎町は、ホストクラブがたくさんあります。
ホストとして面接に向かう時は、対策をしてから向かったほうが良いでしょう。
ホストクラブの採用担当者は、基本的に体育系の人が多いです。
情熱を見せて、上を目指したいと言う気持ちを伝えれば、雇ってくれる可能性は高くなります。

 

 

とにかくやる気を示すことが大事だと言える

歌舞伎町は、ホストクラブの激戦区です。
数えていけばキリがない位、多くのホストクラブがあります。
だからこそ、ハイレベルなホストが、常日頃から求められているでしょう。
これから歌舞伎町でホストとして働きたいと感じているなら、ホストの世界をまずは理解することが大事です。

〇やる気が大事
なんとなく悪いことをしているようなイメージを持っているかもしれませんが、そのようなこともなく、基本的には体育会系だといえます。
見た目も確かに重要ですが、それ以上に大事なのはハートでしょう。
根性を入れて、とことん上を目指したいと感じているなら、ホストクラブのオーナーによっては、最後までしっかりと面倒を見てくれます。
情熱的なオーナーも多いので、面接に向かう時は、そのことを頭の中に入れておくべきです。
本当にホストとして上を目指したい、やる気があるということを全力で示せば雇ってもらえる可能性は大幅に上がるでしょう。
幸いにも、この業界ではスキルや経験、そして資格等は一切必要ないです。
そんなことよりも、やる気と根性があるかどうかを示す方が、よほど重要だといえます。

〇面接対策の方法
どうしても面接に対して対策をしたいなら、実際にホストとして働いている人の体験談に注目してみましょう。
ネット上の口コミサイトなどを利用すれば、経験者の話が聞けるので、大きな参考材料となります。

 

できるだけ条件の良いところを選ぶべき

きれいごと抜きに考えても、やはりホストの世界でも働く時は、条件の良いところを選んだ方が良いに決まっています。
できる限り条件の良いところを選ぶためにも、求人情報を厳選しましょう。
ただ、誰もが知っているような、歌舞伎町でも有名なホストクラブの場合は、かなりハードルが高いです。
ビジュアルもうるさかったりしますし、即戦力を求めてくることもあります。

〇経験がない人はハードルを下げて
今までホストとして働いたことがないなら、ハードルが低いホストクラブを選んだ方が無難です。
もちろん、ハードルが低いからといって稼ぐチャンスがないわけではなく、その辺に関してもオーナーによって本当に変わると言っても良いでしょう。
歌舞伎町でも人気の高い、大きくて有名なホストクラブでも、情熱が通れば雇ってくれる確率は大いにあります。
最初から諦めず、いろいろなホストクラブにチャレンジするのも悪くない判断です。
最低でも求人情報の中身をチェックし、時給の高さなどは必ず見ておいた方が良いでしょう。

 

給料体系は面接の時に明確にすべき

また、ホストクラブは基本的に夜の商売なので、給料体系などがうやむやにならないように注意しておきたいところです。
しっかりとしたオーナーであれば、どのような給料体系なのか、面接の時に全て教えてくれます。
固定給のところはあまりないですが、だからこそ、歩合制で働くにしても、どんな仕組みなのかを聞いておく必要があるでしょう。
女の子1人付いて、どのくらいの利益になるのか、店の売り上げの何%がバックされるのかなど、気になることがたくさんあるはずです。
良心的なホストクラブであれば、新人に最低保障を設けていることがあります。
ただ、そういった制度に甘えず、最初の研修期間のうちに実力を身につけて、すぐに上を目指すように心がけたほうが良いでしょう。

〇まとめ
◆ホストクラブは、夜の商売とは言え、基本的に体育会系です。
歌舞伎町ではハイレベルなホストクラブが多いですが、やる気を示せば雇ってくれる可能性は上がります。
◆求人情報を見て、まずは給料体系を確認しましょう。
わからないところは全て、面接の時に明確にしておくことが肝心です。