歌舞伎町のホスト求人を勝手に比較!

歌舞伎町でホストに転職するメリットとデメリット

    

歌舞伎町のホストに転職するメリットデメリット

 

「歌舞伎町でホストをやってみたい」、「ホストに転職してみたい…」そんなふうに思ったことがある方もいると思います。
ホストという職業のメリット・デメリット、また「歌舞伎町のホスト」という点で見た場合のメリット・デメリットについて詳しく紹介していきましょう。

 

 

 

 

歌舞伎町ホストへ転職するメリット

まずメリットについてですが、歌舞伎町は日本最大のホストクラブエリアと言っても過言ではありません。
約200店ほどのお店がひしめきあっています。
それだけ様々な種類のお店、多様なサービスのお店、運営方針が違うお店があるので、このエリアでホストに転職したい場合は「自分に合ったホストクラブ」を探すことも可能です。
東京のホストの平均給与はとても高いのですが、そのなかでも歌舞伎町は給与だけでなく待遇の良さも優れていると言えます。
というのも、お店側も優れた人材をなんとか確保したい(お店に留めたい)と思っているので、ホストとして優秀な人物はそれだけ高給与・高待遇となります。
また、歌舞伎町のホストクラブには企業の女性社長や売れっ子モデル、著名な芸能人などが来店することもあり、そのような客とつながりを持つことだって可能です。
女性社長のお気に入りのホストになれれば、ポケットマネーでポンッと数百万もらうこともよくあると言われています。
それだけ歌舞伎町のホストクラブは「様々な人との出会いのチャンス」また「大金を得るチャンス」があるということになります。
メリットはお金や出会いだけではありません。
ホストは外見的には「なんだかチャラチャラしている」と見られがちですが、ホストという仕事は「しっかりしたマナーと礼儀」がなければ勤まらないものです。
マナーと礼儀正しさは徹底しなければなりませんから、それを一から学ぶことができます。
ホストクラブではお客様に決して失礼があってはなりませんし、最初から最後まで紳士的にエスコートしなければなりません。
女性に対する態度からテーブルマナーまでしっかりと身につけることができます。
こうしたマナーの良さ、礼儀正しさはホストを辞めたあとでも自分の内面的な財産となるはずです。

歌舞伎町ホストへ転職するデメリット

次にデメリットについてですが、歌舞伎町のホストクラブはとにかく「競争が激しい」ので、本気で臨まなければずっと売れないままで終わる可能性もあります。
日本最大の歓楽街だからこそライバルとなるホストの数も日本最大なわけです。
歌舞伎町のホストの人数は4,000人とも5,000人とも言われます。
この中で勝ち残り、成功するにはかなりの努力が必要になります。
生半可な気持ちではまず通用しないのが歌舞伎町のホストと言えるでしょう。
そういう意味では「単に顔がイケメンではダメ」です。
なぜなら、顔だけが良くても話術が下手だったり、盛り上げる能力がなかったりすれば、客からすぐに飽きられ、人気も出ず、結果的にお客が付かないのでお店の儲けにならないからです。

ホストクラブはなんだかんだ言って売り上げの世界ですから、儲けの出せないホストはいつまでも給与も少ないままです。

これだけ競争の激しい歌舞伎町のホストクラブの仕事は当然ながら肉体的にも精神的にも辛いものがあります。時にはたとえ体が悲鳴を上げてもお客の要望ならば一緒にお酒を飲まなければなりません。厳しい競争で精神的にまいってしまってホストを辞めた人も多くいます。

また、ホストクラブには「売り掛け」があります。つまり客の側の「ツケ」です。どんなにお客が付いても、お金を回収できなければお店の儲けになりません。人の移ろいや、入れ替わりの回転が早い歌舞伎町だからこそ、そういうリスクが多発するということもデメリットとして知っておく必要があります。

まずは体験入店してみよう!

歌舞伎町にホストクラブが多くあることは先ほど紹介したとおり。数多くお店がありますが、そのほとんどで体験入店をさせてくれます。体験入店とはいっても実際の仕事と遜色ないため、ホストへの転職を考えている方は、まず最初に体験入店してみることをおすすめします。

体験入店の場合、自分指名の客を当然もっていないため、先輩ホストのヘルプとしてお店で働くこととなります。ですが、ホストクラブに来てくれたお客さんを実際に接客することに変わりはないため、事前にテーブルマナーやお酒の作り方、接客の仕方など様々なことを教えてくれるので、歌舞伎町ホストに転職するメリットの部分を少し見て取れるでしょう!

いざ接客が始まったら、事前におしえてもらったマナーやテクニックなどを駆使しつつ、先輩ホストのフォローに勤めましょう。当然ホストクラブなので、お酒を作りつつ、またお酒を一緒に飲むこととなります。よく、ホストに転職してお酒の飲みすぎや働きすぎなどで体を壊してしまったという話を耳にします。仕事をこなすことも大事ですが、周りの先輩ホストの動きや振る舞いなども見ておけるといいでしょう。

仕事が無事終わったら、体験料をもらって終了となります。一般的なアルバイトと比べると、高額な給料を支給されるでしょう。この高給取りになれることこそが、歌舞伎町ホストへの転職の最大のメリットといえるかもしれません。ですがどの仕事も共通で言えることですが、成功するためには人より努力することが必要です。ホストに転職したいのならば、デメリットもきちんと理解した上で検討しましょう。歌舞伎町にはホストクラブが多く点在しているため、そのお店ごとにルールや雰囲気も変わってきます。ホストへの転職を成功させるためにも、体験入店をしてお店の雰囲気を知っておくことがオススメです!

 

ランキングはこちら